FC2ブログ

グラチャン2005 vs韓国 

東京大会2日目、ライバル韓国との勝負!

序盤から微妙に嫌な展開が続きます。
リードされ追いつきそうで追いつけない状態。
後半に何とか追いつき逆転して第1セットを奪取!
気になったのはサーブミス。大友選手ばかり目立ちがちですが、意外と竹下選手も多いんですよねぇ…。

日テレでは中盤まですっ飛ばされた第2セット。
G+ではカットされてないので観たのですが、大友選手はやはりマークされていてブロックされ…菅山選手もブロックされると若干キツイ。
木村選手も調子が上がりきれないようで…。
やはり勝利のカギは大山選手かと思われます。
打ち切れれば高確率で決めてくれます!う~んパワフル!
ハイパーキャノン カナは伊達じゃない!?
あとは杉山選手のネット際での判断が良いですね。ブロックはもちろん、直接押し込みもありました。移動攻撃のチャンスが少なかったけど。決めた時はやはりカコイイ!

第2セット終盤何とか追いつきジュースでの攻防は面白かったですね~!
大沼選手のポイントが惜しかったよなぁ~。決まったと思ってすごい喜んでいたのでかわいそうでした。
大沼選手を実際にVリーグでプレイを観たんですが、すばらしい選手だと思いますよ?普段全日本では控えに甘んじてはいますが、杉山選手並にプレイスタイルが綺麗だと思っています。
だからこそ、数少ないチャンスをモノにさせてあげたかったです。

櫻井選手のレシーブがすばらしかったですね。
大友選手も倒れながらもよく打ってくれたと思います。

第3セットの中盤が気の緩みか韓国の意地なのか日本の点の取られ方がまずかったですねぇ。簡単に取られすぎでした。

結果からすれば3-0のストレート勝ちですが、かなり苦戦した試合でした。
韓国の粘りのレシーブが苦しかったですね。それと17歳のキム・ヨンギョン選手がすごいですね。今後手ごわい選手になるんじゃないでしょうか?

さぁ舞台はさらなる強敵ひしめく名古屋大会へ!
まずはブラジル。2001年のグラチャンでは勝ってるのでなんとか頑張って欲しいです!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bravecharge.blog10.fc2.com/tb.php/113-eb15a2b0